FC2ブログ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

韓流ゆきんこ

Author:韓流ゆきんこ
母親が元祖韓国ドラマ「冬のソナタ」にはまるも、あまったるい恋愛に興味がもてなかった20代はまったくはまらず。

しかし、30代後半。
甘いトキメキが日常になく、テレビの前だけでキュンキュンする日々。

ドラマでよくやるおんぶやお姫様だっこ、後ろから抱きつくなどテレビでみた模様を自分に置き換え、妄想し、喜んでいるちょっとイタイゆきんこ夢子です。

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

導線が弱いんじゃ?の第二話

Category : 雪の女王
う~ん、自殺?それが理由で?

なんか、せつなさにかける・・・

ジョンギュは天才少年と騒がれて、当然のように優勝すると思っていたのに、ハンテウンにその座を奪われて、その悔しさ?嫉妬?現実を受け止められなくて自殺?

いや~、だって、自分がメディアに騒がれているときは
「お前とはずっといい友達だ!」

とか調子のいいこと言っていたくせに、いざ、ハンテウンにその座を奪われたら

「お前は友達でもなんでもない!」

なんて・・・

もし、お前が優勝したら
「お前とはずっと友達だ!」ってなるわけでしょ?

微妙に納得がいかない。それで、自殺されて、ハンテウンは自分のせいで自殺したっていって、名前を変えて親も捨てて別の腐った人生を歩むっていう、最初のドラマのキーとなるところが、納得いかないがために、なかなかドラマにのめりこめぬ。

とりあえず、8年後のヒョンビンはふかわりょうから脱していた髪型だったからよしとしようか・・・

ブログランキングに参加してます↓



スポンサーサイト



ヒョンビンがふかわりょう化

Category : 雪の女王
ゆきんこは会社の昼休みに会議室で韓国ドラマを見ている。

ゆきんこが韓国ドラマにはまるキッカケをつくったもじゃみと一緒に勝手に応接にあるテレビデオで見ている。
応接で見るのも普通じゃありえないことだが、なんと昔は京都テレビで昼間の11時からやっていたがんばれクムスン!を録画して12時からそれを見るという生活をしていた。

転職魔のゆきんこはいくたの会社に入れどもこんなにゆるい会社は始めてである(←上司は見てみぬふり?)

さて、会社で一番の楽しみとなった昼休み韓国ドラマ視聴会が危機に瀕している
見るドラマがないのだ。

このブログを始めるきっかけ、にも書いたのだが今、韓国ドラマ難民のゆきんこ。
会社でも何も見るのがなくて困っている。

ということで、もじゃみが友人から借りた雪の女王を見ることにした。

実は、ゆきんこ、ヒョンビンがかっこよすぎてあまり好きではない
いわゆる正統派美青年のヒョンビンを始めてみたのは「私の名前はキムサムスン」
なんというか、かっこよすぎて演技が単調というか、乱れた感がないのがゆきんこの心に響かない。

切ないシーンでヒョンビンが涙を流しても切なくならないのはかっこよすぎるからじゃないかと思う。

そしてそんなヒョンビンの第一話。

え?ふかわりょう?
ふかわりょう化

あまりのいけてない髪型に第一話は失笑してしまった。

いくら高校生役だからってこの髪型はないよ


ブログランキングに参加してます↓